FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドール レジンアイ作成工程 その1

皆様初めまして!
最近アイデザインからアイ作成を完全に任されるようになりましたとらこと申します。
まだ試行錯誤ですが、アイ作成の工程を紹介したいと思います。
使っている用品はこんな具合です。
IMG_1533.jpg

まずはエポキシでアイのレンズ部分を作ります。
IMG_1520.jpg

エポキシは硬化時間が長いので、ゆっくりしっかり混ぜます。
素早くかき混ぜるとエアが入ってしまいます。混ぜても硬化剤の筋が見えなくなるまで、液が透明になるまでやります。
混ぜが足りないと硬貨不良を起こします・・・。
IMG_1517.jpg

ピンボケなのですが、赤丸のところが硬貨不良を起こしてしまいました・・・。
赤丸のところはベタベタしててどんなに待っても硬化せずベタベタしてます。
使い物にならないので残念ですがこれは破棄します。

IMG_1524.jpg

エポキシをシリンジに移して慎重に押し出してシリコン型に流し込みをします。
通常の硬化時間は時期によっても違いますが、1日~1日半と言われておりますが、ここでチートアイテム(笑)の、
IMG_1531.jpg

タオルウォーマーを使います。
これを使うとなんと硬化時間が4~5時間で済みます!
これからの時期を考えて導入しました。
タオルウォーマーは大体1万円程度の物で十分だと思います。
私はヤフオクで3480円の7.5Lの大きさのを購入しました。
シリコン型が5つギリギリ入るサイズですがなかなか重宝しています。
密閉空間になるので硬化中の埃等のゴミが入る心配もありません。

さてレンズ部分が硬化したらいよいよアイを貼り付けます。
IMG_1548.jpg

IMG_1549.jpg

再びエポキシを混ぜて液を作り、カットしたアイを浸して硬化したレンズに張り付けます。

IMG_1546.jpg

で、再び硬化させます。
硬化したら今度はレジンキャストEXで白目の部分を部分を作ります。
これは硬化時間が物凄い短いので大変です。
写真撮ってる暇がありません(笑)

その2に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

bout86

Author:bout86
RusH HouR ドール部門のブログです。
ドール用のカスタムヘッド(ドルフィンドリーム)、ドール用アイを製作しています。
主にヤフオク等で活動しています。

★アイ販売サイトを立ち上げました★

アイ販売サイト
https://rushhour.thebase.in/

RusH HouR HomePage
http://www.tri-prilia.serio.jp/

Twitter
rushhour_doll
(@rushhour_doll)

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。